社長のための 全経簿記3級対策講座【通信教育型・ZOOMによる2時間分の個別質問権付き】

※中小零細自営業の社長にとって、簿記会計は経営に直接関係する知識ではないので、学習を怠ってしまう方が多いです。創業時の一人ビジネスの時は、簿記知識が無くても便利な会計ソフトが処理してくれますから、(勘定科目の振分け等は苦労するでしょうが)特に不自由はありません。しかし、従業員を雇うようになると、簿記知識がない社長は従業員の不正を見抜くことができなかったり、そもそも財務戦略(どこにいくらお金を使うと、より業績がアップするかの意思決定)が出来ないので、羅針盤の無い船で航海するかのごとく、倒産してしまう危険性が高いです。

ここで、社長は決算書を読み取れれば良いわけですから、簿記検定を受験する必要はありません。しかし、約30年に渡るプロ簿記講師としての経験則ですが、ただ簿記の本を読んだだけでは「分かったつもり」になっているだけで「覚えようとしない」ので、頭に残りません。そのため、財務戦略の実行などには使えないのです。

そこで、「覚えようとする」ことを目的に、簿記検定合格を目指すと良いのです。つまり、ただ簿記の本を読むだけでは覚えようとしませんが、合格を目指すとなると「落ちるとカッコ悪い」などといった虚栄心が出てくるので、「覚えよう」とします。すなわち、その感情を利用して、簿記能力を定着させるのです。こうすると、簿記に対する苦手意識がなくなり、将来従業員を雇う場合や財務戦略の実行などの際にも、とても助かるでしょう。

当講座は、日本唯一の社長のための「簿記3級講座」です。

 

※当講座は、簿記が全くの初心者の中小零細自営業の社長を対象とした、(メジャーな日商簿記3級に比べて比較的難易度の低い)全経簿記3級試験に合格するための、プロ講師があなたの目前に居る教室講座ではなく、新型コロナウィルスの影響を全く受けない、2時間分のZOOMによる個別質問権が付与されたリモート型の通信教育講座です。

 

※当講座の前に、必ずこちらのZOOMによる体験入学講座(格安の2時間あたり9,000円税込)をご受講ください。なぜなら、当塾のZOOMによる個別質問を実際に体験されることで、当塾の講座があなたにマッチするか否かの判断材料とし、その後、継続してご契約されるか否かを決定された方が安心だからです。

 

※当講座の進め方は、(あなたのペースで)予め講義の録画(DVDなど)をご視聴いただき、苦手論点や疑問点をZOOMによる個別質問で解消していくスタイルです。

 

※当講座の講義は、YOUTUBE上の多数アップされている【通信教育見本】の動画ように、講師が白紙から下書きを書いていく姿を映すスタイルです。

 

※当講座では、ZOOMによる個別質問中以外の時間帯におけるメールやお電話等でのご質問は一切お受けできませんので、予めご了承ください。

 

※当講座は、定員はございません。なお、2時間分の個別質問権はいつでも権利行使可能ですが、本試験の超直前期は予約者多数のため、ご予約が取りにくい状況が予想されますので、なるべくお早目にZOOMによる個別質問権を権利行使してください。

 

※なお、追加でご質問されたくなったときは、追加料金(1時間あたり10,000円)でお受けいたします。また、時間数は自由設定可能です。

 

※ZOOMによる個別質問権の行使方法は、原則として平日昼間で、あなたと講師の都合の良い時間帯(2時間分)に実施しますので、あなたの都合の良い日時と時間帯を事前にメールください。

【重要】ただし、一旦決まった日時の変更やキャンセルは出来ません。

なぜなら、一旦決まった日時には、旅館やホテルと同様に、他の塾生のご予約を入れないため、その日にご予約を入れられなかった他の塾生のご迷惑になるからです。

よって、もしあなたのご都合等で予約日の変更やキャンセルをされる場合、ご予約された日のZOOM指導権は消滅いたしますことを、予めご了承ください(ただし、身内の急逝及び自然災害の場合に限っては、変更やキャンセルが可能です)。

 

※士塾は、スタッフが大勢在籍される大手簿記学校さんと異なり、プロ簿記講師・後藤充男一人で経営から講義まで担当している小さな塾ですから、もちろん後藤充男本人が直接返信いたします。なお、お申込み前に、必ず後藤充男のYOUTUBE動画等で人柄やあなたとの相性等をチェックして頂き、士塾で大丈夫だと確信を持った上で、正式にお申込み下さい。

 

※受講にあっては、電卓(少し大きめの12桁)と筆記用具をご持参ください。

 

※講義回数は、全6回×約2時間=12時間程度です。この他に、上記の2時間分のZOOMによる個別質問権がございます。

 

※受講料は、40,000円税込み(オリジナルPDFレジメ代込み)です。

 

※オリジナルPDFレジメのコピー代および過去問題集は別途負担にて各自ご購入下さい。

 

※本試験は、各自、「公益社団法人 全国経理教育協会」のサイトからお申し込み下さい。

 

※募集期間は、本試験は毎年2月の第3日曜日、5月の第4日曜日、7月の第2日曜日及び11月の第3日曜日に実施されますので、受験予定日の1ケ月前までとなります。

 

※申し込み方法は、申込締切日までに、こちらのホームページのお申込みメールフォームから「社長のための全経簿記3級講座(通信型)希望」とメールにてお申込み下さい。追って、銀行振込先やPDF添付法等の申込手続をメールいたします。

 

※その他、ご不明な点がございましたら、どんな細かいことでもよろしいので、こちらのホームページのお問合せフォームから、お気軽にお問合せください。